入院されるときには・・・・
入院手続きは、1階の受付でして頂きますので病棟へ行く前に、次の書類をご持参ください。
@ 入院申込書(連帯保証人が、2人以上必要です。)
A 入院誓約書
   1人は家族か親族の方、もう1人はそれ以外の方で、あなたの身分を保証し、
   医療費等あなたに代わって、支払いできる人。
B 保険証、印鑑
※ ア. 交通事故、労務災害、公務災害等で入院される場合は、その旨お申し出ください。
   イ. 入院された後で、保険証、老人手帳を月に一度、又は内容が変わったときは、
     必ず1階受付にお申し出ください。 
  入院されるときに必要なものは・・・・
@ 持ってきていただくものは、下着類、洗面用具、湯飲み、その他身のまわり品。
A 病院は、多くの人が出入りします。事故防止のため、たくさんの現金や貴重品はお持ちにならないでください。

  お食事は・・・・
お食事の時間は  朝食  8時 
            昼食 12時30分
            夕食 18時      となっております。
すべて病院で用意いたします。
症状にあったいろいろな食事(流動食、糖尿病食、肝臓病食、減塩食)を用意しますので、病院食以外の食べ物は持ち込まないようにしてください。

  面会は・・・・
@ 面会時間は患者さんの心身の安静などのために、次のようになっています。
       
10:00 〜 20:00
         ※ご家族の方についての面会の制限は行っておりません。
A 面会の方は、ナースステーションで看護師に申し出てください。
B 多人数での面会や小さい子供連れでの面会は、ご遠慮ください。
C 面会人の病室での飲食は、ご遠慮ください。
D ご家族や知人の方への面会時間などについて他の患者さんの迷惑にならないよう十分お伝えください。
E 携帯電話は、院内では電源をお切りください。
       (医療機器に影響したり、ほかの患者さんの迷惑になります。)

  入院中は・・・・
@ わからないときやご要望があるときは、看護師や担当医に申し出てください。
A 医師や看護師からの指示は、お守りください。
B 自分の病室のある階から出るときは、必ず看護師へ届け出てください。
C テレビやラジオは、イヤホーンを使用してください。
D 他の患者さんに迷惑をかけたり、病室のきまりをみださないようにしてください。
E 患者さんの病状の変化により病室をかわっていただくことがありますのでご了解ください。
F 睡眠を十分とれるように、消灯時間を21:00に定めております。
G 院内は禁酒、禁煙となっております。
  ※喫煙される場合は、所定の場所をご利用ください。
H 消灯時間後や早朝の電話は、他の患者さんの安眠を妨げますので、ご遠慮ください。
  ※他の患者さんに迷惑をかけたり、病院の指示に従わない時は退院していただくことがあります。

  理髪  : 月に1回、理髪店の方が来られます。 代金の支払いは売店の方に直接お願いします。
  入浴  : 週2回です。 他に清拭・足浴等で対応します。
  洗濯  : 洗濯は、ご家族の方にお願いしております。
           ※都合で出来ない場合は、ナース・ステーションまでご相談ください。
  オムツ : オムツを使用される患者さんは、別途購入してください。


  外出・外泊は・・・・
@ 外出・外泊したいときは、必ず看護師や担当医にご相談ください。
A 許可を受けずに外出、外泊されますと病院としての責任を持てなくなりますので退院していただくことになります。ご注意ください。
 
Copyright(c) 2006 NOBEOKA Rehabilitation Hospital All right reserved